« 日仏 | トップページ | 帰省 »

2008年12月14日 (日)

トートバッグ・デザインコンクール

先日、「札幌アリアンス・フランセーズ」のトートバッグ・デザインコンクールの授賞式&クリスマスパーティーに招待されました。

Af201
Af212_2
綺麗なクリスマスの飾り付けがされた会場には
教室の生徒さんをはじめ
日仏協会の関係者の方々も出席されていました。

Af206
トートバッグ・デザインコンクールの授賞式では
クリストフ・バゴノ院長、審査員の寺島さんと前田さんから
賞の発表があり僕は、審査員特別賞の上田 亮賞をいただきました。

Af207
憧れのデザイナーである上田さんに選ばれてとても感激です。
しかも賞状は上田さんの手作り。かっこいいです。

最優秀賞は京都からの応募作品。
↓↓↓
Af208_2
着物の柄のような京都らしい作品です。
花の中にそれぞれ富士山とエッフェル塔がデザインされています。

Af209_2
アリアンス・フランセーズ賞は
2008札幌ADCグランプリの岡田善敬さんの作品でした。

授賞式の後はおいしいワインとおいしい料理を堪能しながらの
アットホームなクリスマスパーティーです。

Af203_2
クリスマスツリーのまわりにはたくさんのプレゼント。

Af213_2
デザートには大きなブッシュ・ド・ノエルが登場。

Af214
おいしいケーキに子供達も大喜びです。

Af215
最後にアリアンスフランセーズの院長であり
札幌日仏協会常任理事でもあり
写真家でもあるクリストフ・バゴノ氏と記念撮影。

Af216
そして、いただいた賞状にはサバの絵が・・・。
なんでサバかわかります?
ヒントは「ボンジュール!サバ!」

Af218_2
奥はバゴノ氏にいただいた写真集。
左はプレゼント交換で当たったフランス産のハーブ塩。
手前のビニール袋に入ったつぶつぶは
フランスの教会で使用されているお香。
銀色の袋には炭が入っていて炭の上に置いて使用する
めずらしいお香です。

残念ながら上田亮さんは欠席でお会いできなかったですが
デザイン業界の先輩方やフランスの方など
いろいろな方とお話ができて
とても楽しいパーティーでした。

« 日仏 | トップページ | 帰省 »